今回はイギリスのタクシーのシステムについて書こうと思う。私が今回書くのはNewcastleでのタクシーのシステムだ。Londonなどは少し違うシステムのようなので、そこは注意してほしい。

イギリスのタクシーのシステムについて書こうといっても、日本と違いは全くない。タクシーに乗って、行きたい場所を伝えるだけだ。

タクシー乗り場はイギリスでは、 Taxi Rankと呼ばれる。タクシーを使いたい人はTaxi Rankを探そう。

料金は日本に比べてかなり割安に感じる。私はNewcastle空港からNewcastle City Centre 近くの寮までの12kmをタクシーで移動したが、かかった金額はわずかはわずか£13(約2000円)だった。かなり割安では無いだろうか。

しかし、別の投稿で書いたようにNewcastleでタクシーを使う場合、運転手は高い確率でGeordieである。私が使ったタクシーの運転手もGeordieであった。その時の運転手さんはかなりフレンドリーで、出迎えの際には「ニイハオ」と挨拶してくれた(その後、私は日本人だと伝えたが)。さらに降りる際には「£100だぜ!」とジョークも飛ばしてくれた。

フレンドリーなのは有難い限りなのだが、やはりGeordie Englishを聞き取るのは難しい。動画を紹介するので、興味があれば是非見てほしい。

この英語に問題が無い人は何も心配せずNewcastleでタクシーに乗れる。問題がある人も覚悟はいるが、フレンドリーな人たちなので何とかなるだろう。実際、私は何とかなった。

以上がイギリス Newcastleでのタクシー事情である。

参考になれば幸いだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です